ゆる速MTG - リミテ&スタンダード

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【全勝ピック譜:イニ影ブースタードラフト考察2】安定カラーは「赤緑・赤黒・白緑」の三種?

      2018/01/19

DSCN2208

MOを初めて約3か月が経過。
気付いたらリミテのレートが1800超えてた(^p^)ペロ

…もう養分とは呼ばせんぞい

というわけで全勝ピック譜第二段。
全勝した際のイニ影ドラフトデッキを紹介。

関連記事:全勝ピック譜:イニ影ブースタードラフト考察 - その1

※ピック譜(.txt)を開くとテキストが表示されます
Draft Converterに張りつけると見ることができます

SPONSORED LINK

イニストラードを覆う影:ブースタードラフト考察

DSCN2212

イニ影ドラフトは結構やりこんだんですけど
以下のカラー組み合わせが個人的には安定かしら。

  • 赤緑(狼系)
  • 赤黒(吸血鬼系)
  • 白緑(人間系)

他にも相性差があったりするんですが
以下の二つもまぁまぁ強いかなぁ…?

  • 緑黒(昂揚系)
  • 白青(飛行)

あとはレア次第で青黒ゾンビが強い時がある…って印象です。

赤緑:アンブロでワンキル狙い

DSCN2213

赤緑デッキは赤コモン《溶岩の地割れ》を一枚入れるだけでワンキルな勝ち筋が増える強みがある。マッドネス付きアクト《邪悪な囁き》や二段攻撃《放たれた怒り》が更にあればクリ―チャーが優秀なのでレアがなくても勝てるのがうれしい。

パターン1

WS000423

※ピック譜:赤緑パターン1

1パック目のレアが赤緑土地だったのでスルーからの《古参の聖戦士》ピックスタート。赤緑のクリ―チャーが多く流れてきてたので優先的にピック。

2パック目のレアはオーメン&白緑土地だったのでオーメンピック。ただ…ドラフトのオーメンってトークンが出るデッキじゃないとあんまり機能しませんね。

3パック目のレアは《無情な死者》でした。本当は《忘れられた家宝》をピックしたかったんですがチケ優先で神話ゾンビをピック。最終的に赤緑に平地を刺したデッキへ。

パターン2

WS000424

※ピック譜:赤緑パターン2

パターン1よりは狼が濃い目のデッキ。

1パック目のレアは装備《処刑者の板金鎧》で取りあえずピック。鎧を有効活用するために人間中心にピックした結果、赤緑の狼男が多くなった。

2パック目のレアは青黒ゾンビだったのでスルーして《ウルヴェンワルドの謎》をピック。狼男が更にいっぱい取れる。

3パック目のレアは《サリアの副官ちゃん》だったのでチケピックしても良かったですが、ここはマイエンジェル《ラムホルトの平和主義者》をピック。結果的に上記のようなデッキが完成。

パターン3

WS000426

※ピック譜:赤緑パターン3

こちらは黒白をタッチしたパターン。

1パック目のレアは青5マナの某打ち消しだったのでスルーして《狂気の一咬み》をピック。緑除去を初手にピックしたので緑優先でピックスタート。

2パック目のレアは《処刑者の板金鎧》だったのでピック。取りあえずは赤緑の方向で。

3パック目のレアは《ギトラグの怪物》…。《薄暮見の徴募兵》と迷いつつも、チケやら好み優先でカエルをピック。《往時の教主》が3-2で流れてきたのでカットしつつ、最終的にタッチで採用。流さないでほしい。

緑中心でタッチ他色する場合は《浄土のドライアド》が結構仕事します。

パターン4

WS000427

※ピック譜:赤緑パターン4

2マナ速攻狼くんが4体もいるデッキ。

1パック目のレアは青4マナソーサリー・コントロールダッシュ。割と強いレアなんですが青は嫌だったのでスルーして《首折れ路の乗り手》をピック。この子はリミテだとレア性能。

2パック目のレアは《処刑者の板金鎧》だったのでピック。ピック譜を見返してみると…この装備…全勝にかなり貢献してるかも。

3パック目のレアは《石の宣告》だったのでチケピック。ラムホルトちゃん…流してごめんなさい。

先制攻撃の付く吸血鬼エンチャント《ステンシア仮面舞踏会》は赤緑オオカミに入れても普通に強い。

赤黒:マルコフはボムレア

WS000429

※ピック譜:赤黒マルコフの戦慄騎士

イニ影ドラフトは黒がアンコモン以上のカードに依存しやすいことから嫌う人がいるんですけど、《マルコフの戦慄騎士》は結構なボムレア。稀に序盤から流してる人がいるけど注意したい。

1パック目のレアは《死天狗茸の栽培者》でピックするか迷いつつも黒アンコ魔女《呪われた魔女》をピックしてスタート。たまには黒もやりたいね。

2パック目のレアは《罪人への急襲》だったので仕方ないけどカット。…と思ったら2-4で《マルコフの戦慄騎士》が流れてくる。さすがに軽視しすぎ。

3パック目のレアはデビルトークン4体だったので無視して赤除去をピック。《癇しゃく》も連続でピックできたので赤黒がかなり空いてたみたい。

WS000433

骸骨とグルグルやるだけでお化けになる。
軽視してる人は要注意やでホンマ。

赤黒:血統の呼び出しループ

WS000431

※ピック譜:赤黒血統の呼び出し

黒アンコ《血統の呼び出し》は黒をやる理由の一つになるエンチャント。《療養所の骸骨》と合わせて無限トークン生成・《甘やかす貴種》と合わせて吸血鬼全体パンプ…この3枚が揃えばそれだけで1本の勝ち筋になる。

1パック目のレアは赤の先制攻撃オオカミだったのでスルーしてBBAピックでスタート。黒中心にピック。

2パック目のレアは《末永く》でしたが、たとえ黒をやってても初手でピックするかリミテだとちょっと迷う性能。無視してカラスをピック。赤の強いところが流れてきたので赤黒な方向へ。

3パック目のレアは《精神壊しの悪魔》だったので余裕のピック。でもって3-7で《血統の呼び出し》が流れてくる。もしかすると黒は卓に自分だけだったか???

さすがにここまで流れてくるのは異常。
美味しく勝ち星をいただきました。

白緑:安定の人間と香炉

WS000428

※ピック譜:白緑人間

組めると安定の強さを誇る白緑人間。
香炉があれば更に安定。

1パック目のレアは青打ち消しだったのでスルーしてラムホちゃんをピック。続いて《グリフの加護》が流れてきたので白緑な方向へ。ここでもマルコフが流れてるよ…。

2パック目のレアは赤デビルトークンだったのでスルーで《ズラポおじさん》をピック。

3パック目のレアは赤黒土地だったのでスルーして肉を取る。ここで《》や《香炉》も拾えて一気にデッキがパワーアップ。

小技ですがアップキープのオオカミ裏返りにスタックで《古参の聖戦士》で二段攻撃付与すればオオカミの姿で二段攻撃で殴れます。稀に強い。

白青赤:ごちゃごちゃ全除去デッキ

WS000430

※ピック譜:白青赤ごちゃごちゃ

ピックが迷走したけど…
全除去でたまたま全勝できたデッキ。

ピックがブレブレ。

1パック目のレアは《炎刃の天使》でピック。赤白にするか…赤青にするか…迷走しつつ《熱病の幻視》なんかをピックしてたら肉が殆ど取れず。

2パック目のレアは《床下から》でした。強いんですけどここで黒に行くのはキツイので《グリフの加護》をピック。で…2-4で《罪人への急襲》が流れてきて勝ち筋が生まれる。

3パック目のレアは《往時の教主》でピック。肉が少なくて最終的にタッチ無しの白青赤の三色デッキへ。マリガン率がひどかったですが何とか全勝。

所感

DSCN2211

今回紹介のピック譜一覧はコチラ
Draft Converterに張りつけると閲覧可能

取りあえずやりこんでみて分かったのは、試行回数が増える程に勝率が上がるってことですね。当たり前ですけど。

異界月まであと少しですが…イニ影ドラフトがどうも苦手だ~って人は参考になれば幸いです。そいじゃまた(^p^)ノシ

 - ブースタードラフト, 対戦記録