ゆる速MTG - リミテ&スタンダード

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【テーロス還魂記:プレリ参加雑感】シールド環境予想&構築級かもなカード印象

   

前日にアーリーアクセスにてMTGアリーナで廃プレイ配信した後、今回も紙のプレリリースにも参加してきました。

  • プレリ結果
  • シールド環境の印象
  • このカード構築でも使えそう

といった話をしてみようかなぁと思います。

SPONSORED LINK

プレリ結果

今回は金曜の夕方に
1回のみ参加してきました。

レアは赤緑に固まり、プレイアブルではあるものの超ボムって感じのレアは無しといったプール。お値段的にはダクソス柄違いのフォイルが一番高いかもなプールでした。

本環境シールドの個人的な色強弱の印象としては「黒」が抜けて強く、「赤」が弱い印象だったので、できれば赤はやりたくないなぁ~って感じだったんですが、さすがにこのプールで赤をやらないのは嘘だなってことで赤緑ベースでデッキ構築。

本環境はシステムクリーチャーやマスト除去レベルのボムレアがかなり多い印象でして、除去がほぼ黒によっていたこともあってタッチ黒する予定が、なかなかにド3色なジャンドデッキになりました。その分、色サポート多めに採用。

いわゆる…
レアいっぱい採用の回れば強い感じの構築にしましたね。

1試合目:スゥルタイ LWL

一試合目は今まで参加したプレリの中で一番くらいのクソ試合されて負け。初心者なら引退考えるレベルのレア格差で分からされたゲームでした。ラブニカの献身プレリで《秤の熾天使》×2枚に《天上の赦免》で蓋されたときと同じくらいですかね…。

シールドはこういうのがあるからね…。

かろうじて1本取れましたが…3本全ての試合で《ポルクラノス》と《アトリス》が4ターン目&5ターン目に着地。《ポルクラノス》だけでも台パンレベルなのに流石にきつすぎ…からの。

《エレボス》に《イロアス競技会》とかいうレア格差に分からされてGG。3本目も相手先手4ターン目に《ポルクラノス》だされて顔は笑ってたけど、内心くっそ冷えてた。

2試合目:ゴルガリ WLW

猪が飛行装備で空とんで2パンで負けて1本落としたものの勝ち。

3試合目:アゾリウス WW

超ボム《夢さらい》入りの青白でしたが出される前に殴り切って勝ち。

結果 2-1

参加お土産パックから《ヘリオッド》出たのでニコニコ顔で帰宅。

シールド環境印象

とりあえずアリーナで10数回シールド(BO1ルール)やった感想としてはクソボム環境。レア一枚で終わるゲームが多すぎて、少なくともBO1向け環境ではないなって印象です。

プレイングやデッキ構築がいくらうまくても、レア格差があるとBO1じゃ勝てないっすね。レアガチャを楽しむゲームと割り切るのが板。

7勝デッキ例A

  • ポルクラノス
  • キオーラ英雄譚
  • イロアス競技会

ポルクラノスはぶっ壊れ。
キオーラの英雄譚はチート。

7勝デッキ例B

  • エレボスの介入
  • ヘリオッドの介入
  • クロノス(白黒の猟犬)
  • タッサ
  • 影槍

強いレア&神話5枚入りに加えて
カードプール全体が黒くて強め。

7勝デッキ例C

  • PWケイクリス
  • エルズペス英雄譚
  • ネシアンの猪
  • 騒音のアフィミア
  • 緑白占術ランド

PWはそりゃ強いよ。

とりあえずMTGアリーナのBO1シールドは敗因がほぼ全てレアor神話レアなせいで剥げそうになることが多かったです。3連続で《ポルクラノス》と《エルズペス》交互に叩きつけられた試合とか、3連続青白と当たって《夢さらい》だされた試合とか…結構メンタルやられたよねぇ。

強いと感じたレア&神話

リミテでくそ強いカードは構築ワンチャン…ということでこいつ行けるな!と思ったカードを紹介。

太陽の恵みの執政官

リミテのボム感すごすぎ。
軽量エンチャ連打できる構築にすれば構築ワンチャンあるかも。

太陽冠のヘリオッド

リミテだと壊れてたんで、
構築でも全然いけちゃいそう。

キオーラ、海神を打ち倒す

コントロールのフィニッシャー枠としての採用は十分にありそうなくらいにオリカだった。

深海住まいのタッサ

性能がただただ嫌らしかった。

タッサの介入

使い心地かなり良し。

エレボスの介入

めちゃ便利。
メインから採用できる墓地対策としてもかなり優秀。

悪夢の番人

既にいろんなデッキで使われ始めてますが、当然ながらリミテでもかなりのボム。

ティマレット、使者を呼び出す

シナジーなしで採用する場合は《ベナリア史》のほうが強い印象でしたが、墓地活用するデッキなら現状だとパーツが少ないのでほぼ採用決定かも。

灰のフェニックス

倍とは言わないけど想像してたよりもだいぶ強かった。環境的にアグロは厳しそうだけど、ライフゲインを止められるレベルのカードがくれば構築で見る可能性ありそう。

第1回イロアス競技会

4/4出しながら2ドローえぐいわ。

悪夢の詩神、アショク

リミテだと無理。
奥義までが想像の倍くらい早い。

半真実の神託者、アトリス

構築で実際に試してみましたが
こいつは構築でもいける口な印象。

夢さらい

リミテだと強すぎ壊れカード。
最近のコントロールフィニッシャー枠としては最強クラスかも。

鎖を解かれしもの、ポルクラノス

リミテだと頭いかれてる性能。
返しで除去れなかったらだいたい終わり。

創案で使われるんじゃね?

というわけで以上。
テーロス還魂記の最初の印象はこんな感じでした。

 - MTGアリーナ, スタンダード, プレリリース, カード考察, 対戦記録