ゆる速MTG

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【デッキ妄想:手掛かりトークン&ギラプールの霊気格子】調査でアーティファクト増殖バチバチ

   

DSCN1349

「イニストラードを覆う影」が発売間近!

私も一箱は予約済み。
開封が楽しみやで!

友人の推測によると…ゼンディカーにはエクスペディションが入ってましたが今回は入ってません。その分、カードパワーが高めに設定されてるのかな?…とのこと。ふむふむ。

特にゾンビや吸血鬼、ウルフなどはカードメイキングに力が入ってる印象で…まっすぐ組んでも強そうな印象です。メタゲーム好きの自分としてはどうにか「駆逐!!!」したいわけですw

というわけで…

調査-手掛かりトークン》を使った「緑白タッチ赤-手掛かりトークンデッキ」をちょっと考えてみましたよ。

SPONSORED LINK

ギラプールの霊気格子&手掛かりトークンデッキ

DSCN1350

実はオリジンのエンチャントに
こんな変わったものがあります。

Ghirapur AEther Grid / ギラプールの霊気格子 (2)(赤)
エンチャント あなたがコントロールするアンタップ状態のアーティファクトを2つタップする:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。ギラプールの霊気格子はそれに1点のダメージを与える。

なんでもいいのでアーティファクトを2つタップで1点飛ばせるエンチャント。

オリジンの赤青カラーが「アーティファクト色」でしたが、アーティファクトというよりは純粋に《飛行機械トークン》の質が高い&《搭載歩行機械》や《ナラー夫妻》などのカードパワーが高い為に使われていた印象。

その為、アーティファクトであることを活かしてガチャガチャするよりも、空中から殴り勝つデッキだったり、《幽霊火の刃》で殴り勝つエルドラージデッキでよく見かけました。

soi-tegakari

で…話は移りまして

新環境にて追加された「調査」によって増殖する《手掛かりアーティファクトトークン》はクリ―チャーではありません。その為、破壊されるリスクが低い。増やし放題やで!!!

スレイベンの検査官:(白)

soi-44-sureiben

スレイベンの検査官 (白)
スレイベンの検査官が戦場に出たとき、調査を行う。
1/2

まずはCIP効果で調査が発動する《スレイベンの検査官》を出すじゃろ。クリ―チャーじゃないけど…1マナでトークンが一緒に出てくるのはカッコイイ。

2マナ圏は除去や他のアーティファクトなどを入れるとして…

不屈の追跡者:(2)(緑)

soi-233-hukutsu

不屈の追跡者 (2)(緑)
土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、調査を行う。
あなたが手掛かりを1つ生け贄に捧げるたび、不屈の追跡者の上に+1/+1カウンターを1個置く。
3/2

上陸で調査が発動するクリ―チャー。でもって手掛かりを生け贄に捧げるたびにカウンターが乗っていく。

上陸好きな自分としては絶対に4枚欲しい。他のレアに注目が流れてるのでおそらく初動は安いと思う。上陸で盤面をワサワサにしてやりたい。

この子を戦場で上手く維持することで物凄い数の手掛かりトークンが出てくる予定。

往時の主教:(2)(白)

soi-8-ouji

往時の主教 (2)(白)
飛行
あなたが点数で見たマナ・コストが3以下のクリ―チャー・呪文を1つ唱えるたび、調査を行う。
2/3

3マナ飛行2/3と悪くない性能。素の《空中生成エルドラージ》や《次元潜入者》を止めることができます。

ただ…調査目的よりも、スピリットに瞬足付与の《鎖鳴らし》と合わせて使う方が個人的には楽しそうな気がします。どうじゃろか。

ギラプールの霊気格子:(2)(赤)

ori-143-gira

ギラプールの霊気格子 (2)(赤)
エンチャント あなたがコントロールするアンタップ状態のアーティファクトを2つタップする:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。ギラプールの霊気格子はそれに1点のダメージを与える。

調査トークンがそこそこ増えた状態で設置できれば、マナを支払う事なく火力を飛ばせるようになるので強いはず。一度回り始めたら止めるのは難しいかも。

ウルヴェンワイドの謎:(2)(緑)

soi-235-uruven

ウルヴェンワルドの謎 (2)(緑)
あなたがコントロールするトークンでないクリ―チャーが1体死亡するたび、調査を行う。
あなたが手掛かりを1つ生け贄に捧げるたび、白の1/1の人間・丙氏・クリ―チャー・トークンを1体戦場に出す。

ドロコマ(エンチャント布告)対策にもなるので、別のエンチャントも一緒に使ってみたい。クリ―チャーが死ぬたびに調査を行う事ができる死体漁りなエンチャント。でもって…手掛かりトークンを生け贄に捧げるたびに1/1人間トークンが戦場にでてくる。

手掛かりが余ってる状態であれば「2マナ:1ドロー&1/1トークン生成」ですから、《エルフの幻想家》みたいな感じですね。エルフシナジーはありませんけど今回は人間シナジー持ちもいるので悪くなさげ。

あと…生け贄に捧げる方法は色々あるはずですから悪さができるかも。※例えば《ナラー夫妻》の能力で手掛かりを投げつけてもトークンが増える

ナラー夫妻「手掛かり投げつけっぞ!(怒怒怒)」

再度の収穫:(2)(緑)(緑)

soi-227-saido

再度の収穫 (2)(緑)(緑)
あなたがコントロールするトークン1つにつき、そのパーマネントのコピーであるトークンを1つを戦場に出す。

自分がコントロールするトークンが2倍にふえるインスタント。盤面を手掛かりトークンだらけにするもよし、タコまみれ、オムナスまみれ、エルドラージ末裔まみれ…

トークン大量放出でライフを削り取るエンチャント《衝撃の震え》デッキに入れてみても面白そう。インスタントなのもいいね。

悲劇的な傲慢 (3)(白)(白)

ori-38-higekiteki

悲劇的な傲慢 (3)(白)(白)
プレイヤー1人につき、あなたはそのプレイヤーがコントロールしているパーマネントの中からアーティファクト1つ、クリ―チャー1体、エンチャント1つ、プレインズウォーカー1体を選ぶ。その後各プレイヤーはそれぞれ、自分がコントロールする他のすべての土地でないパーマネントを生け贄に捧げる。

手掛かりを生け贄にすることでカウンターが乗ったり、人間トークンが出たりするプラス効果持ちがいるので…。《ギラプールの霊気格子》でバチバチやっててもダメそうな盤面はこのカードで一掃だ!

この2つを残した状態で手掛かりトークンを大量に生け贄にすれば、相手の戦場を綺麗にしつつ、自分の戦場を人間トークンまみれにできる。ちょっと狙ってみたくなる謎コンボ。

残すクリ―チャーは《茨橋の巡回兵》でも面白そうです。

妄想まとめ

soi-250-shigaruda

今回の緑白にはお守りクリ―チャー《優雅な鷺、シガルダ》もいるのでマナカーブの頂点に添えて。ギラプールの霊気格子と手掛かりでバチバチしてみたい。

あぁ^~パック剥きたいんじゃ^~

 - デッキ妄想 , , ,