ゆる速MTG - リミテ&スタンダード

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【MTGアリーナ:構築ランク戦「ラブニカの献身」環境】ミシック到達BO1用赤単アグロ

   

どうも管理人です。

ラブニカの献身環境になって
初のシーズンランクリセット。

今回もとりあえずMythicまでは速攻で上げたので
上げるために使用したデッキレシピを紹介しておきます。

今回のランク戦は上位#8までに入ると
MYTHIC INVITATIONALに招待されるらしいので
挑戦したい人は参考にしてみてください。

参考:開催予定MYTHIC INVITATIONALについて

SPONSORED LINK

BO1用赤単アグロ

デッキリスト:BO1用赤単アグロ

土地は19枚に絞っていますが
MTGアリーナのBO1は土地補正が入っています。

デッキ60枚/土地枚数18~21枚のデッキの場合
以下の補正が入るようになっています。

  • 初手土地2枚になる確率が大幅上昇
  • 土地1枚ハンドよりも土地3枚ハンドが優先される

そのため…
本来の赤単よりも事故が少なく
ぶんまわりやすくなってます。

参考:BO1ルール用土地配分について

あとはMythicに上がるに際して
ちょっとずつスペルを入れ替えたりもしたので

上記のデッキレシピを少し変えた
微調整したデッキパターンも2つ紹介しておきます。

微調整案1:ケルドの炎採用型

ケルドの炎を採用した場合
Ⅲの効果発動時に一発逆転劇が起こる確率が大幅上昇。

実験の狂乱よりもテンポを重視することができるので
赤単ミラーと多くマッチする際にオススメな感じです。

Ⅲの効果発動時に鎖回しを出すと
本体3点&全体3点の爆アドボンバーコンボになります。

象でサイズが1段階上がった白単にも
逆転できることがあるのが嬉しいところ。

微調整案2:危険因子採用型

最近沸いてるエスパーコンは完全に赤単メタった
ゲインまみれのデッキなのでバーン用火力が足りずに
息切れして負けることがあります。

使いまわせる本体火力の危険因子が多いと
コントロールに少し強くなる印象ですね。

コントロールとのマッチングが多いなぁと感じた際は
危険因子を増やしてみるといいかなぁ~と思います。ハイ。

***

デッキに関して質問がありましたら
コメント欄で質問していただければと思います。

ツイッチ配信も始めたのでよろしければフォローお願いします。
ネクサスが嫌いなのでよく暴言吐いてますが許して下さい。

リンク:ゆる速MTG管理人ツイッチ

 - MTGアリーナ, 構築ランク戦