ゆる速MTG - リミテ&スタンダード

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【イニストラードを覆う影:リミテ用コモン・アンコ考察】ソーサリー&インスタント編

   

71tM-bRYZVL._SL1098_

いよいよプレリリースが近づいてきました。

そんなプレリリースはリミテ(6パックシールド)になります。今回はプレリリースを始めとしたシールド戦やFNMでプレイすることになるドラフトにて…使えそうなコモン&アンコを探してみました。ソーサリー&インスタント編。

リミテ戦は基本的には40枚構成。
一般的に言われるのが以下のバランス。

  • 土地:17枚
  • クリ―チャー:15枚
  • それ以外:8枚

始めてプレリなどに参加する人は
参考にしてみると良いかもしれません。

SPONSORED LINK

SOIリミテ用コモン・アンコ:インスタント&ソーサリー編

※まだまだ素人な自分の意見なので参考程度に見ていただければ幸いです。

基本的にリミテ戦では単純な除去が強いことが多いですよね。レアにも大きく依存しますが…シールドの場合は除去が多いカラーを選択しておけば一応は手堅いはず。

各色のリミテで使えそうなインスタント&ソーサリーをとりあえず見てみましょうか。

soi-03-tenshi

天使の粛清 (2)(白)追放除去

追加コストとしてパーマネント1つを生け贄に捧げることで、アーティファクトorクリ―チャーorエンチャントを「追放」できる除去。手掛かりトークンを生け贄にする感じにすれば強そう。《骨の粉砕》の汎用性を高くしたようなソーサリー。

soi-19-jaaku

邪悪な暴露 (1)(白) 2体タップ

クリ―チャー最大2体をタップ。おまけで調査が付いてくる。 2マナ2体タップは悪く無いですし、マナが余っている状況であれば終了フェイズに1ドローできますから「4マナ・2体タップ・1ドロー」って考えると悪くない。

soi-23-sobousya

粗暴者の貶め (4)(白) 破壊除去

パワー4以上のクリ―チャー1体を破壊。おまけで調査が付いてくる。パワー4以上除去は腐りにくくはあるんですけど調査が付いたせいで5マナってのがちょっと気になる。それでも除去が少なければ普通に採用だと思う。

soi-35-sashikomu

刺し込む光 (1)(白) 破壊除去

攻撃かブロックしているパワーが3以下のクリ―チャー1体を破壊。まぁ~これも普通にリミテだと使えるっしょ。

soi-37-gin

銀の一撃 (3)(白) 破壊除去&回復

攻撃クリ―チャー1体を対象として破壊。3点回復のオマケ付き。4マナですけどこれは普通に強いと思う。3点回復も良い味だしてる。

soi-40-udeppushi

腕っぷし (白) パンプアップ&トークン生成

クリ―チャー1体を対象に+2/+2修正。装備品をコントロールしていた場合は1/1トークンのオマケ付き。 リミテにて装備品を2個以上採用したデッキなら普通にありかなぁ~と。 最悪、相手のクリ―チャーに打ってチャンプブロッカーをたてることもできますし。

soi-41-konya

今夜を生き延びる (2)(白) パンプアップ&破壊不能

クリ―チャー1体を対象として+1/+0修正と破壊不能を付与。調査のオマケ付き。 う~ん…悪くないけど微妙な気がする。相手のクリ―チャーをパワー+1で打ち取れれば最高ですけど。

soi-50-syuutsyuu

集中破り (1)(青)(青) 完スペ打ち消し

今回の完スペ打ち消し。マッドネスだと青1シンボルで打つことができますが4マナかかります。リミテで青2シンボルの打ち消しって意外と難ししいんだよなぁ~。

soi-55-sonzai

存在の否定 (2)(青) クリ―チャー打ち消し

クリ―チャー打ち消し呪文。でもって「追放」です。青1シンボルなのでリミテでも意外と使えそうな気がしなくもない。相手もクリ―チャー多いですし。

soi-52-aragaenai

抗えない抑止 (1)(青) バウンス&ディスカード

土地以外のパーマネントを対象としてバウンス。ゾンビをコントロールしていた場合はディスカード要求。これは強い予感。ボーナス付きなのに2マナなのが嬉しい。

soi-61-honshitsu

本質の変転 (青) 対象回避&条件付き支援

クリ―チャー1体を追放した後にオーナーのコントロール下で戦場に戻す。スピリットであるならばカウンターを1個置く。対象をとる除去呪文限定の打ち消しとみた場合に強いかどうか。スピリットを多く採用したデッキなら支援にもなるので悪くなさそう。リミテで使いこなせるかどうか。

soi-71-tadanokaze

ただの風 (1)(青) クリ―チャーバウンス

マッドネスだと(青)で唱えることのできるクリ―チャーバウンス。ただの風ですが巨大エルドラージも吹っ飛びます。ゲートウォッチの《掃き飛ばし》から比べると弱い印象。

soi-79-jukudoku

熟読 (3)(青)(青) ドロー&ディスカード

唱えるためには5マナ必要ですが土地を2つアンタップできるので実質的には3マナ。SOIの青ドローカードは2枚ドローの1枚ディスカードが多く、手札枚数が増えないものが多い。そんな中では数少ない手札枚数の増えるドローカード。…まぁ今回は調査があるんだけれど。

soi-78-pazzlu

パズルの欠片 (2)(青) サーチ&墓地肥やし

ライブラリから5枚公開してソーサリーorインスタントを最大2枚手札に。残りを墓地へ。どちらかと言えば構築向けのカードな印象ですが…リミテで昂揚を狙う場合などはありかも。40枚デッキにインスタントorソーサリーが8枚入ってるとすれば、確率的には期待値1枚ってところでしょうか。

soi-80-kaitou

回答の強要 (1)(青) 次アンタップしない

青によくある「タップ&次アンタップしない」のインスタント。今回は調査付きです。まぁ悪くないんじゃないでしょうか。終盤に引いても1ドロー付いてくるわけですし。

soi-87-kanashibari

金縛り (3)(青) エンチャントオーラ

エンチャントオーラですが…青の数少ない疑似除去ということで掲載。敵クリ―チャーに付けるとタップ&アンタップできなくするエンチャントオーラ。《閉所恐怖症》から比べると、青1シンボルになった為に4マナになっちゃいましたが、リミテの青なら十分に採用できるレベルかなぁと。

soi-83-shio

潮からの蘇生 (5)(青) ゾンビわらわら

墓地のソーサリー&インスタントの数だけ2/2ゾンビトークンを出すソーサリー呪文。構築で使った方が強そうではありますが、リミテでも3体以上ゾンビ出せれば割と強い?…タップ状態で出てくるのが気になるけど。

soi-98-kekkan

血管の施し (2)(黒) 3点ドレイン

マッドネス(黒)で唱えられる3点ドレインソーサリー。マッドネスで唱えられるとすれば書いてることは悪くないですし、リミテだと接戦になる事も多いので3点ドレインが勝負を分けることも。…ただ、除去よりも優先されるかと言えばちょっと迷いそう。

soi-102-tsukisasaru

突き刺さる雨 (2)(黒)(黒) 全体-2/-2修正

マッドネスだと3マナで唱えられる全体-2/-2修正枠。ゲートウォッチにも全体-2/-2修正カードがありましたがリミテで見かける機会は少なかった印象。

ただ今回はゾンビ・狼・人間…とトークンが多そうなので意外とささるかも。マッドネスがあるので相手のターンに唱えることでパワーマイナス2が地味に生きてくる可能性も。

soi-106-shinoomomi

死の重み (黒) エンチャントオーラ

エンチャントされているクリ―チャーは-2/-2修正を受ける。1マナですしプチ除去としても使用可能。リミテだと活躍してくれそう。

soi-114-giza

ギサの召集 (2)(黒)(黒) ゾンビ2体召喚

マッドネスだと3マナで唱えられるゾンビトークン2体召喚呪文。しっかりとアンタップ状態で戦場に出てきてくれるので普通に良カードじゃないでしょうか。ゾンビシナジーもありますし。

soi-120-ririana

リリアナの憤り (X)(黒) プレイヤー直ダメ

必殺技的なソーサリー。ライブラリーからX枚のカードを墓地に置き、出てきたクリ―チャーの数×2点のダメージを相手に与える。

リミテで盤面がもたついた状況を仮に「9マナ出せる・デッキ残り20枚・デッキ内クリ―チャー7枚」と仮定。この状態でX=8で唱えると「7÷20×8×2点=5.6点」程になります。それを強いと見るか否か。

一応…昂揚達成にも使えるのと緑を触っていてデッキ圧縮できていれば使えなくもなさそう。難しい。

soi-126-satsujin

殺人衝動 (1)(黒) 破壊除去

タップ状態のクリ―チャーを破壊。マッドネスで唱える事も可能。これはコモンですし、なかなか優秀な除去ではないでしょうか。

soi-138-kousyu

絞首 (4)(黒) -4/-4修正

闇の掌握のコモン版。5マナと非常に重いですがまさにリミテ用のカードって感じで普通に使えると思いますね。

soi-150-akuma

悪魔と踊る (3)(赤) デビルトークン2体

死ぬと1点ダメージを飛ばす1/1デビルトークンを2体召喚。《ゴブリンの付け火屋》のデビルトークンバージョンですね。マジックデュエルズで愛用してる人も多いのでは? 私は好き。

soi-152-naisei

内部衝突 (3)(赤)(赤) 喧嘩する

テキストを読んだ時…一瞬「これ緑じゃね?」と思って読み直してたところ、どうやらブロッククリ―チャー同士で喧嘩させるカードのようです。

うまく決まれば…自分のクリ―チャーを生かしつつ相手のクリ―チャーを2体破壊できる事になるので形成が大きく変わる可能性アリ。でもこれ使うの難しそう。

soi-156-kansyaku

癇しゃく (1)(赤)(赤) 3点ダメージ

まぁリミテなら普通に便利でしょう。マッドネスだと(赤)で唱えられる3点ダメージ。プレイヤーに撃ちこめるのも嬉しい。

soi-160-reikonha

霊魂破 (2)(赤) 2点ダメージ+α

唱えた際はマナ効率の悪い3マナ2点ダメージ。但し…墓地に落ちた後に(2)(青)とカードを追放することで呪文をコピーする事ができる。青赤デッキを使うなら採用したい。

soi-167-naimen

内面の葛藤 (3)(赤) 除去

自分で自分と殴り合う。半分以上のクリ―チャーはタフネスよりもパワーの方が高いので除去としては強いと思われます。

soi-170-inazuma

稲妻の斧 (赤) 5点ダメージ

追加コストでカード1枚すてるか(5)支払うことでクリ―チャーに5点ダメージ。赤はマッドネスが豊富なので追加コストもメリットに出来そうですし強いと思う。インスタントな上に5点は立派。

soi-176-hai

灰と化す (4)(赤) 5点ダメージ

こちらも《稲妻の斧》と同じく5点ダメージだがソーサリーでしかも5マナ。コモン/アンコのレアリティーの差はあれど使い勝手はヤヤ落ちるか。但しコチラは「追放除去」です。

ナンダカンダ5点の火力はリミテだと便利なので使えると思われます。

soi-188-hanatareta

放たれた怒り (2)(赤) +1/+1&二段攻撃

このカードがあることで3マナ残しの赤に攻撃を通させるのがちょっと怖くなる…そんなカード。4点だったら肋骨で受けよう…ということで本体で受けたら10点くらったり。リミテで2枚引けたら隙間を縫って殴るデッキも面白いかも。

soi-193-nerai

狙いは高く (1)(緑) +2/+2アンタップ到達

主にドラフト用でしょうか。除去があまり引けなかった場合に採用することになりそうな緑のパンプアップ。緑のコモンらしいカード。

soi-197-tsubasa

翼切り (1)(緑) 飛行クリ―チャー布告

対戦相手に飛行クリ―チャー限定の布告。戦乱のゼンディカーには飛行クリ―チャーを選んで破壊できる《垂直落下》があったことを考えると使い勝手は微妙か。それでもドラフトならサイドボードインくらいはありそう。

soi-198-michi

未知との対決 (緑) パンプアップ

調査を行った後に対象クリ―チャーを手掛かりトークンの数だけパンプアップするインスタント。調査の使い勝手次第ではワンチャンあるか?手掛かりの数次第では強大化以上に強くなれるわけですし…。最悪腐ったとしても3マナ1ドローでカードを入れ変えできますw

soi-219-tsukiyo

月夜の狩り (1)(緑) 狼パワー分のダメージ

緑にしては使いやすいかもしれないインスタント除去。ドラフトにて初手でピックしたレアが狼or狼男系だったらコチラのカードもピックして問題無さそう。

soi-223-kyouki

狂気の一咬み (1)(緑) パワー分ダメージ

緑のよくある除去。今回は格闘ではなくてパワーに等しい点数のダメージを与えるというもの。ソーサリーですが2マナなので緑の除去としては使いやすいのではないでしょうか。

まぁ~緑はクリ―チャーの質で勝負ですから。

所感

ざーっと除去等々を眺めた感じではやはり白・黒・赤が除去的には強そうな印象ですかね。

シールドの場合はレア/神話レアによる運ゲーなところもあるので一概には言えませんが。ドラフトの場合は除去が強いカラーを1色はタッチしておきたいかも。結局は「余りものには福がある」パターンもあるので何とも言えませんが…w

プレリ等に参加される方は
事前にチェックしておくと
勝率が1%くらいは上がるかも?

それじゃまた(^ω^)ノシ

 - カード考察 , ,