ゆる速MTG - リミテ&スタンダード

マジックザギャザリング「スタンダード&リミテッド」メイン。マイナーカードが大好きです。

【カード考察:真実を覆すもの】鏡の池でトークン無限生成(笑)スタンで墓地反転は活用可能か?

   

inverter-of-truth

Inverter of Truth / 真実を覆すもの (2)(黒)(黒)
クリーチャー — エルドラージ(Eldrazi)
欠色(このカードは無色である。)
飛行
真実を覆すものが戦場に出たとき、あなたのライブラリーからすべてのカードを裏向きに追放し、その後あなたの墓地からすべてのカードをあなたのライブラリーに加えて切り直す。
6/6

ステだけ見れば「4マナ・6/6・飛行」と文句なしに強いエルドラージ欠色クリ―チャー《真実を覆すもの

但し…戦場に出た際のCIP能力は「墓地がライブラリーに変わる」という非常にリスキーなもの。何も考えずに出してしまうと「数ターン後に敗北」という男気溢れるクリ―チャー。

さてさて…
スタンで活用できるのか?

SPONSORED LINK

除去られなければ「鏡の池」で毎ターン増殖

Mirrorpool

Mirrorpool / 鏡の池
土地
鏡の池はタップ状態で戦場に出る。
(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(2)(◇),(T),鏡の池を生け贄に捧げる:あなたがコントロールする、インスタント呪文1つかソーサリー呪文1つを対象とし、それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。
(4)(◇),(T),鏡の池を生け贄に捧げる:あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それのコピーであるトークンを1体戦場に出す

コンボ?というよりは
無理すれば相性の良いかも?
…といったカード。

ゲートウォッチの誓いにて追加された神話レア土地《鏡の池》を2枚使用することにより、「除去られない限り!!!」は真実を覆すものを毎ターン増やし続けることが理論的には可能…。

真実を覆すものトークンを毎ターン生成

shinjitsu-combo

鏡の池のコピートークン生成能力を使う為に「無色1マナ含む合計5マナ+アンタップ状態の鏡の池」を準備。※鏡の池はタップ状態で戦場に出るため、コピートークン能力を毎ターン使う為には2枚必要(もしくは《PWキオーラ》が必要)

用意できたら《真実を覆すもの》を対象に、鏡の池のコピートークン能力を使用。

  • 鏡の池のコピートークン能力を使用
  • 鏡の池が墓地に落ちる
  • コピートークンが戦場に出る
  • CIP能力が発動して鏡の池1枚のライブラリーが完成
  • 次のターンに鏡の池をドロー
  • 鏡の池を再度セットランド

…これを繰り返すことにより、除去が飛んでこない限りは真実を覆すものトークンを生み出し続けることができる。だからといって強いかどうかは不明。

ムラーサの緑守りトークン生成の方が無難?

Greenwarden of Murasa

ぶっちゃけた話。

鏡の池を2枚用意して真実を覆すものトークンを作り続けるくらいなら、《ムラ―サの緑守り》トークンを生成してCIP効果発動。サクッた鏡の池を回収したほうがリスクが少なくて現実的な気がしますね。手札増やしながらトークンが増やせるわけですし。

スタンでの活躍はありえるのか?

DSCN1075

うーん…。
LO対策にはなるけれど。

先ほど友人の後見デッキと試合してみましたが、黒無色無情な処罰デッキのサイドに用意していた《真実を覆すもの》を投入。LOデッキ対策としては確かに便利だったが…だから何。

現状の使われ方としては、序盤にハンデス系カードで相手の除去カードを抜きつつ墓地を肥やす。でもって頃合いを見計らって《真実を覆すもの》を唱えるようなデッキを作ってる人が多いっぽい。

自分もそれに近いデッキを組んで試してみたりもしましたが、相手の除去を潰しきるのも意外ときつくて、うーん…って感じでしたね。

取りあえずは現状だと出したターンに《促進》や《殺戮の先陣》などで速攻を付与。《ティムールの激闘》を使って殴るという「別に《真実を覆すもの》じゃなくても強いコンボ」くらいしか思いつかない。もどかしい。

ネタっぽいデッキが好きなので4枚集めてみたものの、現状のスタンで使うとすれば《鏡の池》を複数枚積んだデッキの「サイドボードお洒落枠」って感じでしょうかw

もう少し推敲する必要がありそうだ。

 - カード考察 , , ,